カジュアルなドレスの相場
2017.04.24

赤いドレス●カジュアルなドレスの相場
結婚式にお呼ばれして着ていくドレスって悩みますよね。
二次会の会場によってはあまりにも「ドレス!」みたいな感じだとどうしても周りから浮いてしまいますし変に目立ってしまいます。
どんなドレスがいいのでしょうか。
今回はどんな場所に着ていってもおかしくないカジュアルなドレスの相場を確認していきましょう。

◆最近の流行り
いろいろと相場を見ていきたい所ではありますが、流行りにも敏感になりたいですよね。
例えば男性も行はあるもののスーツなのでなかなか分かりにくい場合が多いですが、女性のドレスと言うのはその時に流行がものすごくデザインに出る傾向が強いですね。
そんな状態で2~3年前のドレスを着ていこうものなら正直恥ずかしさでお祝いをするどころではないのかもしれません。
最近の流行りでもあるパンツドレスを含め、相場を見ていきましょう。

◆手ごろなお値段が人気の秘密?
近年、女性の間で人気なのが、ドレッシー過ぎないドレス!パンツドレスです。
最近は2次会が居酒屋なんていう環境がだいぶ増えてきました。
より、リーズナブルに気楽に楽しもうという流れになってきています。
そのせいもあってか、ひらひらした上品なドレスを着ていくよりも2次会でも気楽に動き回れるようなお手頃なパンツドレススタイルが流行ってきています。
当然気になってくるのはお値段です。
見栄を張るわけではありませんが、せめて平均的なお値段で購入したいという気持ちはありますよね。
気になるパンツドレスの相場ですが、12,000円~18,000円が平均的な相場のようですね。
安いものは5000円代からもありますし、逆に高いものですと上を見るとキリがありません。
一般的には上記の値段の中でより質の良いものを探して購入される方が多いようです。
人気モデルさんが起用されているようなデザイン性の高いものでも2万円弱ほどで購入できますので、2万円でおつりがくるくらいで考えておくといいかもしれませんね。

◆平均金額の順位
結婚式に参加した50名の女性に聞いてみました。
今着ているドレスはおいくら?と聞いてみたところ、平均金額で第一位になったのは12,000円から15,000円。
第二位は15,000円~20,000円。
第三位は5,000円から10,000円という結果になりましたね。
普段着でほとんど活用できないドレスにお金を注ぎ込むことはなかなかできないようですね。
全体的に見ても流行等もあるから1回しか着ないだろうという方が非常に多かったです。
そういった事を考えると流行も確かに大切ですが、予算的な面でも第一位の金額が程よいのかもしれませんね。

▲ ページトップへ